みどりむし 必須アミノ酸

外部から摂るしかない必須アミノ酸9種類を全配合!

みどりむしには18種類のアミノ酸が配合されています。そして人間に必要とされる重要なアミノ酸はその中から9種類になります。これを必須アミノ酸と言います。

しかも必須アミノ酸は体内で作ることができないため、外部からの摂取でしか取れないんですよ。知ってました?これはすごいことなんですよね。しかも「量」に関してもバランスが取れていて、体内での利用率も非常に良いとされています。

肉・魚に多く含まれる
アミノ酸が18種類
アミノ酸18種類
バリン、ロイシン、イソロイシン、アラニン、アルギニン、リジン、アスパラギン酸、グルタミン酸、プロリン、スレオニン、メチオニン、フェニルアラニン、ヒスチジン、チロシン、トリプトファン、グリシン、セリン、シスチン

ミドリムシのアミノ酸は「アミノ酸スコア」と呼ばれる指標があるのですが、みどりむしの評価はかなり理想に近い数値になっています。クロレラなどもアミノ酸スコアが良いとされていますが、それを上回るほどのバランスの良さを持っていることは研究で明らかになっています。

アミノ酸は女性にも嬉しい成分ですし、体の構成から美容まで欠かせない成分です。みどりむしは栄養をたくさんいる子供にも飲ませることができるので、子供の強い体作りに使う親御さんもいたりするんですよね。まだまだ研究するとすごい発見がありそうなのが「みどりむし」です。


ご存知の方も多いかもしれませんが、みどりむしには18種類のアミノ酸が含まれています。そのうちの9種類は必須アミノ酸でもあるのです。